マラソン

2013年08月26日

蒜山三座縦走

8月18日、暑いさなか、蒜山三座を縦走するトレイルランイングの大会に参加してきました。


快湯館の近くからスタート。下蒜山の登山口まで3キロほど走ります。
CASQER77




















下蒜山の登りはキツイ。
でも、雲居平からの眺めは最高です。
CAOHP2SR


 あの頂きが下蒜山の頂上。
 鎖場もあり、厳しい登りが続きます。



















急峻な登りに心臓がバクバク、暑さもあって、苦しい。
でも、なんとか頂上につき、しばし休憩して景色を楽しみ、中蒜山を目指します。

稜線を走ると、とても気持ちがいい。
お花も沢山咲いてます。アザミ、マツムシソウ、下野草など。ガマズミの実も可愛い。
CA7XE3JX

 中蒜山の頂上。
 1122m。いい夫婦の山って、言われてるらしいです。

 爽やかな風が吹きあがってきて、気持ちいい。
















中蒜から上蒜山までの登りはまたきつかった。
再び鎖場が登場し、休憩しながらゆっくりゆっくり進みます。

なんとか頂上、そしてこれからは、急な下りが続きます。
足場が悪く、滑りやすく、すごく怖い。とてもじゃないけど走れない。
でも、天狗のように走りぬけてく人もいるんです。凄い!

とはいえ、転んで、膝や肘から血を流している人たちもいるし、無理しないよう下ります。
急な下りに膝ががくがく、登りと違った厳しさがあります。

蒜山三座の縦走コースって、ふつうに歩いて6時間かかるらしいんですが、そこを3時間半ぐらいで進んだんだから、しんどいのもあたりまえですよね。
山はやっぱりのんびり歩くのがいいなあって、しみじみ思いました。


下山してしばらくいくと自転車道に出、ここからは炎天下のアスファルトの道を10キロ、ゴールまで走ります。
こらがまた辛かった~
とにかく暑くて、頭がクラクラ。照り返しがきつくて辛い。
下りと、日蔭だけ走ることにします。

エイドがないので、スポーツドリンクを1.5リットル持って走ったけど、足りませんでした。
途中、ありがたいことに友人たちが応援してくれて水をもらうことができました。水だけじゃなく、おにぎりや梅干し、つめたいタオルなんかも用意してくれていて、感謝感謝でした。

そんなこんなで、どうにかゴール。5時間20分ぐらい。
フルマラソンより時間かかったな~。
真夏のトレランはかなりハード。でも、終わってみると、達成感がありました。



2013年08月09日

結婚式の花 8☆3   &   多伎スイムラン

今回の結婚式のお花は、オレンジ、イエロー、ピンク、そしてグリーンの色合いで仕上げました。
CAY1WEUF
















CAJFZK4I















CAXD9H71
毎回いろんなカラーのいろんなお花をつかえてアレンジでき
とても楽しいです。、

























CA52M1G1


  またまたブーケの写真は取り忘れ。
  白薔薇のブーケでした。




  お幸せに。


















CAAK155S






















翌日、8月4日は多伎スイムラン。
海を2.4キロ泳ぎ、そのあと21.195キロ走りました。

海を泳ぐのは楽しいし、気持ちいいしで、ストレスないんですが、
炎天下ハーフの距離を走るのは、死にそうに辛かった~(T_T)
去年同様、足の裏に豆ができて痛かったし。

でもまあ、なんとかゴールできました。




2013年06月16日

隠岐の島ウルトラマラソン

6月16日、隠岐の島ウルトラマラソン100キロに参加してきました。

CAOO13VA










コースはアップダウンがきつくて、そうのえ気温が上がって暑くて大変だったけど、
沿道の応援は多く熱く、スタッフの熱意も凄くて、がんばることができました。
エイドもいっぱいで、おもてなしがとても嬉しかった。
おにぎり、バナナはもちろん、サザエめし、お味噌汁、ぜんざい、冷奴、オレンジ、すいかなど、いっぱい。
氷もあって、首筋を冷やすことができて助かりました。


CAL6N1U1
 焼き肉エイドもあって、ビールまで飲ませてもらえましたよ。


 いっぱい食べてもすぐにお腹がすいて、100キロ走るのってどれだけエネルギーがいるんだか、って思いました。




















 走る前にはいろいろ脅かされてたけど、胃も腸も痛くならず、
 足も攣ったり痛んだりもせず、熱中症にもかからず、
 無事制限時間内に完走できました。

 最長50キロまでしか走ったことなかったので、後半は未知の距離。
 足がもつかドキドキでした。



CA0EF2V2
 ラスト1キロから途切れることのない応援が続き、
 嬉しくて、ありがたくて、笑顔でゴールできました。

 






CA1OE2UF
 フィニッシャーズメダル。



 隠岐の島は人情厚いすてきな島でした。
 
 また行きたい。
 今度はマラソンじゃなくて観光でね(*^_^*)



















2013年04月22日

結婚式のお花 4☆20 & 嵐のようだった加茂マラソン

日曜日の結婚式のお花です。






























 ピンク&ホワイトで可愛く仕上げました。
 
 薔薇、トルコキキョウ、あじさいなど使用しました。
 テーブルフラワーはキャンドルの周囲をニューサイランで囲んでみました。








ブーケです。

 新婦さんの希望で、野菜やフルーツを使いました。
 斬新なブーケだけど、野菜の表情がいいですね。
 
 野菜やフルーツの入ったアレンジは欧米ではポピュラーだけど
 日本では認知度が低いようです。








 
 普通のブーケも作りました。
 
 薔薇(ブルゴーニュ、ウイット)スカビオサ、ブルースター
 ダスティミラー

 ナチュラルで可愛い♪


 お幸せに











結婚式の準備を終えたあとは、加茂マラソンに参加するために会場へGO!
フルはスタートが10時なので、仕事が終わってから駆け付けられるのが嬉しい。

津山は晴れてたのに、加茂は雨。
でもスタート前には雨も上がって、日差しがさしていたので、レインコートを脱いで走りました。

ところが、阿波地区の手前から雨が降り出し、時折強い風が吹くという悪天候に
阿波温泉の温度計は5度、どんどん雨も風も強くなってびしょぬれになりました。
寒かった~。
シューズの中にも水が入って、足先が冷たくて辛い
今まで経験したことのないハードな大会になりました。

でも、沿道の応援は暖かく、子供たちとハイファイブしながら走りました。
エイドも素晴らしく、できたてのおにぎりや熱いお茶、お好み焼、フルーツなど、盛りだくさんで、お腹いっぱい。
声援に後押しされ、寒い中がんばって走りました。
タイムは4時間16分ぐらい。
悪天候の割にはまあまあのタイムでした。

私の妹もミニマラソンに参加したのですが、ちょうど誕生日で、大会側から鉢植えのプレゼントがありました。
こういう心遣い、嬉しいですね。
そうそう、参加者には保育園の子供たちの手がきのメッセージがもらえ、心がほっこりします。

おもてなしが素晴らしい加茂マラソン、来年も参加しなきゃね♪

2013年03月19日

鳥取マラソン2013

17日日曜日は鳥取マラソンでした。
その1週間前の名古屋ウィメンズマラソンを走るつもりでしたが、仕事が入ってしまい棄権(>_<)
スペアで押さえていた鳥取を走ってきました。

湖山池の周囲を回る平坦なコース、というふれこみでしたが、アップダウンきつかった~。
しかも、気温が23度を越え、暑くて暑くて・・・
エイドは3~4キロおきにあったのですが、27キロの次は33キロまでなく、その間の6キロがとても長く、喉がからからで、あやうく脱水になるところでした。
砂漠でオアシスを求めてさまよう旅人になった気分でした。

でもまあ、無事に完走できたので良かったです。

眺めの良いコースを走る、のんびりしたマラソンでした。
大都市マラソンもいいけど、池を眺め、雪山を眺めながら走るマラソンもいいね。
参加賞でもらった、レトルトの鳥取カレーが美味しかったです(^O^)






記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ