2012年11月05日

2012バリの旅

1週間お休みをいただいて、バリに行ってきました。

飛行機に乗ると、シャンパンがサービスされて、これが出てくるとバカンスのはじまりです

今回は夕日の美しいリゾートホテルにしました。












このホテル、夕日だけじゃなくて、設備もサービスも素晴らしかったです。


 プールでピニャコラーダを飲みながらごろごろ。

 ミネラルウォーターのサービスもあって快適でした。










 ゲリラライブがはじまりました。
 踊りや歌、楽器演奏などが、いろんな場所で突如はじまり、楽しませてくれます。







プライベートビーチ
  ビーチ中央の大きな岩には、人ひとり入れる大きさのくぼみがいくつかあります。
 お風呂気分で楽しめます。
 
 海は文句なしに綺麗

 ここでも、ミネラルウォーターや冷たいおしぼりのサービスもあって快適でした。



部屋のベランダにはベッドがあって、広い庭や海の眺めを楽しみながらのんびり。
あまりに居心地がよかったので、半日だけ買いものにでかけたのですが、それ以外はホテル内で過ごしました。

スパもとてもよかった。やはりバリのトリートメントは素晴らしいです。
食事はバリフード、イタリアン、フレンチ、和食とあり、楽しめました。
特に石窯で焼いたピザが美味しかったです。


 バリフード、ミーゴレン
 







海にせり出したロック・バーで、カクテルを飲みながら夕日を楽しみ、しみじみと幸せを感じました













久々にのんびりして、家に帰ったら、留守家を守ってくれていた妹が「まりちゃんが脱走した~」ってありがたくない報告を
心配で探しまくりました。車に轢かれたんじゃないかと道路の脇を探し、家の裏の山に入って名前を呼んだのですが反応なし。
でも、昨日の夕方ひょっこりかえってきてくれました。
ああ、よかった~

まりちゃん、家に帰ったとたん、ご飯を平らげそして爆睡。
そして目覚めたら私の傍から離れません。

 まりちゃん、寂しかったんだね。
 ごめんね、長い間留守にして。
 
 今も私の左肩にくっついています。




2012年06月14日

プーケット旅行

8日から13日までお休みをいただき、プーケットに行ってきました。











プーケットに到着したときは、大雨。
11日までは雨だという天気予報をきいてブルーになったけど、まあ、雨の方が涼しくていいかな~って思っていたのですが、
翌日から、晴れ暑い~~~!


海は台風の影響で波が高くて泳げなかったので、プールサイドでごろごろしました。















タイフード美味しかった~















そして10日は旅の目的、ラグーナ・プーケット・国際マラソンです。











日中は暑いので、朝4時半スタート。
といっても、スタート直後から蒸し暑くてたまらない。
エイドごとで、お水やスポーツドリンクを飲み、スポンジで体を冷やしながら走りました。
街中を走ったり、村の中を走ったり、ゴム林の中、海の傍、水牛が草をはむ場所など、プーケットを満喫できました。
コースはアップダウンきついし、とにかく暑くて、ウェアは汗でぐっしょり、汗が目に入って痛いのなんの。
でも、シンガポールの女の子、タイのおじさんたちと片言の英語でしゃべったり、日本人同士励ましあったりしながら走りました。
そして予定通り4時間半でゴール。












旅先で体調を崩してはしょうがないので、ゆっくり目に走ったのですが、
なんと 年代別で2位に入賞していました。

といっても、それを知ったのは日本に帰ってから。
ゴール後は汗だくだったのでとにかくシャワーをあびたくて、そして、そんなにいいタイムではなかったので、まさか入賞しているとは思わず、表彰式を待たずにホテルに帰ったのです。
表彰台に上がれず、銀メダルも貰えず、とっても残念~~~



よく11日は私の誕生日。
コーラル島に出向いて、海で遊びました。











5年ぶりにダイビングしました。
海はとっても綺麗だったんだけど、やはり台風の影響で透明度が悪く(といっても、もちろん日本の海とはくらべものにならないけど)、でもクマノミやチョウチョウ魚など、多くの魚に出会えました。

ホテルに帰ったら、部屋にホテルからのサプライズプレゼントが届いていました












ホテルの気配りが嬉しかったです。
このホテル、朝食のビュッフェが素晴らしく、品数は多いし美味しい。
しかもマラソン当日は、夜中の3時から朝食が用意してありました。これには感激しました。


ショッピングにいったり、スパでトリートメント受けたり、
プーケット市内を観光したり
エレファントキャンプで象に乗ったりと、楽しいバカンスでした。







2010年12月31日

年末恒例のプチ旅行

5年前から、年末29日から31日まで、玉造温泉で過ごしています。

年末はお花のレッスン&生け込みなどで忙しくて、本当は行きたくないんだけど、でもまあ、てんてこ舞いで仕事を片づけたあとは、のんびり温泉が待ってるわけで。

今年もなんとか29日の夕方には仕事を片づけ、玉造温泉へ



露天風呂、最高極楽極楽
P1000951



翌日は、1年ぶりにお友達のお宅へ。

ベイビィはすっかり落ち着いて、しっとりしたレディになってました。
P1000933
本当にいい子です。


チャールズは、体は大きいけど赤ちゃん。
甘えっ子でとってもかわいい。
P1000934


ルーちゃん
P1000930

チワワちゃん。
P1000925

なぜか、グレースの写真がないっおかしいな~



お向かいのお家にはシャディン&ジュエルの孫のアイリーンがいます。

パパにだっこされてご満悦のアイリーン。
P1000936

おきゃん、って言葉がぴったり!
とっても可愛がられているんでしょうね、のびのび暮らしていました。
コートがつやつやなのに、びっくりです。


玉造温泉のケーキ屋さん、アガートのケーキを買って行きました。
P1000923

とても美味しいケーキです。でも、商売っけのないお店なんですよ。ちょっともったいないような・・・

楽しくおしゃべりして、素敵な時間を過ごすことができました。
たくさんのお土産、ありがとう
また来年、お邪魔しま~す。




雪が降って、とっても寒かったので、松江フォーゲルパークへ。
ここは温室で暖かいの。
P1000943

見事なお花でしょ


P1000946

ベゴニアやフクシャが美しい
ペンギンの行進もあったけど、温室から出る勇気がない軟弱ぶりでした
お花を見るだけで、十分満足でしたよ~。




31日早朝からすごい雪

P1000957

宿の前もあっというまに雪で覆われました。
家に無事帰れるのか、はらはらしながら帰路につきまいた。
案の定、山陰道、米子道は恐ろしいほどの雪事故車も・・・

P1000958

湯原あたりまで、ものすごい雪で、死ぬ思いで家にたどりつきました。
行きの倍ぐらいの時間がかかりました。




あと3時間少々で新年ですね。
みなさん、この1年お世話になりました。
良いお年をお迎えくださいね。



2010年06月24日

癒しの座間味

明日、って言いながら、う~~ん時間がたってしました。  

気をとりなおして・・・


SANY0073

リレーは、写真右下のビーチから1.2キロ離れた島(砂浜)に泳ぎ、そこから800メートル離れた左の島に泳いで、同じコースを帰ってくるというもの。
私は3泳で、左の小さな島で2泳が来るのをまっていたんだけど、すごくきれいなところでびっくり、
座間味でもぴかいちのシュノーケリングポイントらしい。
波打ち際には小さな魚がうようよ。少し沖にでるとサンゴがいっぱい。

そんな海を泳げて幸せいっぱいでした。
800がとても短かったな~。



これはマリリンの像。映画になりましたね。

SANY0063

となりの阿嘉島にシロの像があるらしい。いつか見たいな。


民宿の飼い犬のコロンちゃん。

SANY0057
おとなしい女の子。
ご飯時にはね、2匹のでっかいヤドカリが、コロンちゃんのご飯を食べに来てました。
ヤドカリって、ドッグフードを食べるのね。知らなかった。

民宿にはニャンコもいっぱい。ああ、癒される~~~

SANY0056


また行きたいな~、沖縄。
老後は、沖縄で過ごしたいな~。
いや、いますぐにでもいいんだけど

2010_0620座間味OWS0058


次は8月の家島OWS.
抽選あたるといいな。



2010年06月21日

ラフウォータースイム in 座間味

梅雨あけしたばかりの沖縄、座間味島に行ってきました。
待ちに待った、1年ぶりのオープンウォーター。

http://www.powersports.co.jp/rws/10_zamami/index.htm


今回は初めて5キロという距離を泳ぐので、ドキドキです!


こちらが、5キロと1.5キロの競技が行われる古座間味ビーチ。
SANY0074

SANY0034

ため息でるぐらい綺麗こんな美しい海を泳げるなんて幸せ


最初に5キロのレースが行われました。
海に浮かべられた数個のブイを目安に、3周します。
スタート直後は、ゆっくりのんびり。
集団がばらけてきたら、マイペースに泳ぎました。
下を見ると、真っ白い砂、たくさんの魚、サンゴ。ウミヘビも泳いでいます。おっと、楽しくて、目標確認を忘れるところだった。

2周したところで、エイドステーションでお茶をもらいました。
海での給水は初めてでわくわく、でも、普通の丸い湯のみでお茶を出され、立ち泳ぎしている体には、持ちにくく、飲みにくかったな~。
マラソンのように紙コップだったら、潰して注ぎ口を作れるので、飲みやすいんだけど。
3週目はがんばって泳ごうと思ったんだけど、どこかで集中力が切れたらしく目標確認がおろそかになり、気が付いたらコースアウトしてて、ボートの人に、「あっちだよ~」って指示されてしまいました

流れと波が少しあったけど、でも楽しく気持ちよく、のびのび泳げて大満足でした。
タイムはどのくらいなんだろう?まだリザルトが出てないんです。
1時間40分程度らしいんだけど。



これは1.5キロのレース、スタート前です。
SANY0038
見てるだけでも緊張するな~。

スタート
SANY0039

SANY0042


もう50メートルでゴールです。
SANY0047
右手の船がエイドステーション。


ゴール直前。
SANY0048

後は砂浜を走ってゲートをくぐるだけ。がんばって!



メンバーたちと記念撮影
2010_0620座間味OWS0032
みんながんばりましたよ~。




午後からは阿真ビーチに移動して、リレーです。
リレーの様子はまた明日!
SANY0073




記事検索
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ